技術者研修

TOP > 公社の事業 > 技術者育成 > 技術者研修

下水道公社では、県内市町村の下水道担当職員を対象とした技術研修を毎年開催しています。
研修は、管路施設の設計積算から処理場の維持管理まで幅広く、また実務に即した内容となっています。

開催計画

令和3年度の開催計画は以下のとおりです。
6月には下水道設計積算を、また8月12月には下水道施設の維持管理をテーマに開催予定です。
※岩手県独自の「岩手緊急事態宣言」発出に伴い、第2回を8月から12月開催に変更します。
 
第1回(下水道管渠施設の設計積算)
第2回(管路及び処理場施設の維持管理)
  • 日程
    令和3年8月26日(木)~27日(金)(岩手県独自の「岩手緊急事態宣言」発出に伴い延期)
    令和3年12月20日(月)~21日(火)
  • 会場
    ふれあいランド岩手(盛岡市三本柳8地割1-3)
  • 主な内容
    (管路施設の維持管理)
     1.管路施設の点検・調査・修繕やトラブル対応事例紹介
    (下水道施設のストックマネジメント)
     1.下水道施設のストックマネジメント事例紹介
    (処理場施設の維持管理)
     1.水質管理に関するトラブル対応事例の紹介
     2.機械・電気設備の概要、点検整備計画の立て方、事故対応事例の紹介
    (研修案内)
 
過去の開催実績    

 

公益財団法人岩手県下水道公社

【業務課】
電話 019-614-9170
FAX 019-632-1157

【本社】
岩手県盛岡市東見前3-10-2
電話 019-638-2623
FAX 019-632-1157